\ 節約インスタ映え生活 /

※ YouTube と SHOP はただいま工事中です ※

自分がこれだと理解するまで生きるのつらかった。

 

完璧主義者

・仕事も家のことも何もかも完璧にこなしている
・とにかく自分に厳しい
・プライド高い

というイメージ。
だから、何回もこの ことば と出逢っては

“自分にはあてはまるようで、あてはまらないような…”とかわし続けてきた。

絶賛、じぶん迷走中。
特技:情報収集

完璧主義者にはいくつかのパターンがある。
その多くに共通するのが、自分の期待通りにものごとを行わないと、すべて失敗に終わったように感じるという強迫的な観念。

完璧主義者の心理とは?

1. 理想が高い

 ↳ 何事も欠点が無い状態を目指そうとする

☑ 自分の能力よりも上を目指し続ける
☑ 恋愛、人間関係、仕事、お金、趣味…たくさんのことに対して理想が高い
☑ とにかく目立ちたかったり、『すごいね!』と言われたかったり、周りから褒められたいという意欲が人より強い

2. 自己評価が低い

 ↳ 一見、完璧主義者は自己評価が高いと誤解されがち・・・しかし、それは大きな間違い!

☑ 失敗ばかりだと思っている(自分のダメなところばかりが目に入る)
☑ 今の自分自身はダメ(欠点だらけ、不完全、欠陥品)だと思っている。
☑ 理想に達しない自分を認められない=理想をかなえた条件付きの自分しか受け入れられない(自己評価がそれだけ低い)

3. 常に人の評価が気になる

 ↳ “すべての物事は完璧にしないと無意味” “完璧でないと愛されない”という歪んだ思い込みから他人からどう見られているかを普段から過剰に気にしてしまうひとが多い

☑ いつも不安、いつもイライラして焦っている。
☑ 他人から高い評価を得ることで自分の価値を確認するため、何か結果を出していないと自分には価値がないように感じるため、いつも自信がなく不安。焦り、イライラしている。

4. 自分の思い通りにしたい

 ↳ 自分の能力に根拠のない自信をもっている。自分の思い通りにならないと、自分も人も許せないと感じる。

☑ 自分なりの理論ですべて計る(周囲は戸惑うことが多い)
☑ 自分の考えがすべて正しい
☑ 自分なりの価値観や譲れないものがある。=自分を持っている(それが長所であり、短所でもある)

5. 過度な責任感を持っている

 ↳ 根が真面目すぎて責任感を人一倍強く感じてしまう傾向にある。

☑ ルールを守ろうとする
☑ 何に対しても全力で取り組もうとする

6. 極端な思考を持つ

 ↳ 妥協という選択肢はない。99%の完成度でも失敗とみなしてしまうため、いつも満足できないという状態。

☑ 途中まで仕事を完璧に遂行していたとしても、一つミスがあっただけで急にやる気を失ってしまう。(物事を途中で投げ出しまう可能性が高い)

7. 失敗が怖い

 ↳ 完璧主義者=失敗恐怖症(失敗したくないから完璧にして人前に出したい)

☑ “失敗してしまったらどうしよう” “うまくやらなければ”“完璧でなくてはならない”という一種の強迫観念
☑ 物事に失敗したり、人から叱責されたりすると、非常に自信を失い、自分の全人格を否定されたように思い込む。
☑ 失敗が怖いからこそ、どこにも粗がないということを何度も確認して、結果それが粗探しになる。

8. 完璧である自分しか認められない

 ↳ 完璧にこなしたとき、”自分はすごい” ”自分はえらい”と自己陶酔する傾向にある。完璧にこなしてこそ自分を認められるため、逆を言えば完璧にしなければ自分を否定することになる。

9. 完璧にできないならやらない

 ↳ “完璧にやらないなら最初からやらない、何もしないほうがマシ”という側面がある

☑ 部屋が散らかっているのに気づいても、今自分が完璧に部屋をきれいにできないのなら、掃除なんかしないほうがマシと思い、部屋は意外に汚いことが多い

10.人を頼ることができない

 ↳ 完璧を求めるがあまり、頼ったらダメな人とみられると思い込んでいるから

☑ 人に迷惑をかけることを極端に恐れている
☑ 助けを求めること=自分の弱みをみせること
☑ どんどん孤立していく

11.人に対しても完璧を求める

 ↳ 自分の決めた高いクオリティの仕事を相手にも求めてしまう

☑ 相手の間違いや欠点に対して、許容する余地が乏しい。一度だけの過ちや不当な行動も許すことができず、絶対に忘れることができない。

一部抜粋だけど、まんまわたしやん。
自分がこれまでずっと抱えていたどす黒い感情の源は自分自身の中にあった。
周りに感じていた違和感・苛立ちは、自分自身が原因だったんだ。
落ち込むけど、気づくことができてよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です